2008年06月09日

iPod Touch(32GB)をとうとう購入・・・3日ほど使ってみての感想

 出来心で、iPod Touchの32GBモデルを買ってしまった。いや〜、欲しかったんですよ、30GB以上容量のある、メモリタイプのiPod。なにせ、私の第5世代iPodに入れているデータは、音楽だけで18GB行ってしまうので・・・(^_^;

 ところが、実はiPod Touchは、無線LAN環境があれば、非常に遊べる「PDA」であることが、購入後に判明。早速無線LANも追加購入して、iPod Touch内のWebブラウザ「Safari」を触ってみたら・・・すっげ〜!全然快適な速度で、ネットサーフィン出来るじゃん!!こんなちっちゃな機体で!!ものすげ〜!!

 何か、色々iPod Touchについて改めて調べてみたら、こいつにはAppleが作っているパソコン「Macintosh」に入っているOS「Mac OS X」が入っているらしい。だから、こんなに遊べるのか〜。いや〜、iPod Touch、恐るべし!!

 ・・・とりあえず、この3日ほど、ふつ〜にiPodとして、音楽聞いたりビデオ見たりしてましたが、まあ何か、メモリタイプのせいか、音楽の音質が良くなった気が微妙にしたり、画面自体が大きいものだから、ビデオとか写真とか、かなり見応えあったりしました。で、これに無線LAN環境つなげれば、もう枕元で簡単なネットサーフィンできるツールに早変わり!ちょっとした調べ物とか、いちいちパソコン起動しないでいいのは超助かる!!

 −−ま、3日ほど、「普通」にiPod Touchを触ってみた感想は、こんなところです。でも実は、「裏技」の方も同時に進行してたりしました。でもそっちの話は、かなりマニアック&リスキーなので、別記事にします。とりあえず、iPod Touchを3日使ってみての結論は、

「iPod Touchは無線LAN(Wi-Fi)と組み合わせて遊ぶツール!無線LANがなきゃ、iPod Touchは、単に見た目が高級そうなだけの、高すぎるiPod!!」


・・・です。iPod Touchが欲しい、と思ってる「普通」の人は、ご参考までに。
posted by SocialDead at 23:16
| iPod関連(for Windows)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。